会社情報

スリップアウト(セーフティグループ)は、高度な専門能力とグローバルな視点をとおして、すべての人々のためにアカデミーの場を提供し、時代を牽引するプロフェッショナル人材の育成とお客様の知的価値創造に貢献し、豊かな安心・安全社会の実現を目指します。

会社概要

社名 株式会社スリップアウト
代表者 荒川 慎也
本社所在地 〒562-0001
大阪府箕面市箕面4丁目8番40号
クィリナーレコート1F
TEL:072-721-4910
FAX:072-721-4920
資本金 1000万円
設立 2011年
従業員数 10名(2011年4月現在)施工部隊 全国10名以上
役員 取締役
取引銀行 近畿大阪銀行

会社理念

  • 1. お客様のニーズにフォーカスし、最適な人材開発を提供する。
  • 2. 防滑・施汚の最新技術を活用し、効果的な研修を追求する。
  • 3. 常に施工現場を視点に立つ。
  • 4. ボーダレス社会にふさわしい多様な個性を重んじる。
  • 5. 企業倫理を徹底し、社会への積極的貢献を果たす。

代表挨拶

足元のセキュリティ
安心・安全で快適な歩行空間を実現

株式会社 スリップアウトのホームページをご覧いただきありがとうございます。
また、日ごろより弊社の製品及びSLIPOUT『ME工法』をご活用頂き感謝申し上げます。
皆様がお困りの滑りの問題を、社名の通り解決のお手伝いをさせて頂きたいと思います。
研究開発を中心としたオリジナル技術を用いて設計・製造・施工・販売ができる滑り止め業界唯一のメーカーです。
さらには国内外の高い要求レベルのお客様の期待に応えてまいりました。

私は10代でこの滑りの世界と出会うことになり、運よく開発者からの英才教育のおかげで、今日に至っています。
しかし、滑りの世界は思った以上にすごく奥深いものでした。
私は関わった現場を含めると約数千現場以上経験していますが、経験だけでは限界がありました。
床材の組成・構造・特色、反応の知識、その他様々なノウハウが無ければ安全を提供する資格はないと思慮しております。
グループ全体で『50年』のテーマあげ、まもなく約三分の一以上が経過しようとしています。



これからの時代は、セキュリティです。様々なセキュリティがある中に、『防滑』も加わる時代にようやくなってまいりました。これからの時代は、様々な企業様が『防滑』にチャレンジすると思います。
皆様がチャレンジする際には、是非当社に期待して頂きたいと思います。

私たちは滑り止め溶剤のリーディングカンパニーとして、皆様がより安全で安心できる快適な歩行空間を実現提供していきたいと思います。
今後も一層のご温情とご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

荒川慎也

滑り止め(防滑)のセーフティーグループ経路

1978年米国GM社の研究者の発送から誕生した溶剤反応を利用した防滑工法も時の流れと共に大きく変化してまいりました。

弊社は、1995年に我が国初の防滑専門施工会社としてスタートし、1999年に米国と交渉のうえ製造許可を取得し、今日に至っています。
以降、日本人特有の美感覚、感性に悩まされ、又、多種多様な独自性を持つ床材と、その成分・組性・構造に溶剤反応をいかに、適正にマッチングさせるか、幾度となく悩み、苦労を重ねましたが、それらの出来事は驚きと発見の日々でもあったのです。

どれくらい時速するのか?もっと強く止められないか?等々、様々な顧客のニーズ、幾千幾万もの床材の種類、吸水性、組性、其々の含有成分に対する反応の変化、その吸水性と環境の変化に影響をうける多彩な床の汚れ、美観、安全を維持する為のメンテナンスの幅広い専門的な知識の必要性等々。試行錯誤のなか解決していったそれら悩みの一つ一つがノウハウとなりました。

その流れの中、我々は出来合いの溶剤だけでは限界を感じるようになり、各々の床材に適した溶剤の開発と滑るという慢性化した病気を診察し治療い手術する、言わば外科医的な専門医となる為に2つの決意を固めました。

1つ目、其々の現場が求める滑り止めをテーマに溶剤の開発を進めた結果、今日ではオーダー品を除き数十類の溶剤の開発に至ってる。

2つ目、メンテナンスというリハビリを継続的に行わなければ、床は常に虚弱な体質であるから滑りを発生させ易い。

そこで我々は処方箋、常備薬として床と汚れの洗浄方法を記したメンテナンスマニュアルを現場毎に備え置くことにしました。

高齢者社会の進行や、ユニバーサルデザインの浸透により安全意識が高まっていく昨今、床の滑りに対する関心は年々高まっています。
我々は、今後更に安全が広く社会に浸透していく事を願っています。

  • カタログをご希望の方はこちら
  • 問い合わせはこちらから